太平洋諸島ニュース

【マクロ経済・社会動向】  
空港改修工事起工式(バヌアツ)
投稿日時: 2017-11-13

ポートビラの国際空港(Bauerfield Airport)改修工事の起工式があり、サルワイ首相(Charlot Salwai)と工事会社の中国土木工程集団有限公司(China Civil Engineering Construction Corporation)の社長Zhao Dian Long氏が鍬入れを行った。工事費はVanuatu Aviation Investment Projectとして世銀が6,400万米ドルを出資する。同空港には、2016年初頭にニュージーランド航空およびカンタス航空が滑走路に欠陥があるとして現在乗り入れを中止している。なお、タンナ島のWhitegrass空港とサント島のPekoa空港の改修工事も始める。(RNZI/ Nov.3, 17)