太平洋諸島ニュース

【マクロ経済・社会動向】  
政府が消極的な洋上人口島建設案(仏領ポリネシア)
投稿日時: 2018-02-13

約1年前、政府はPaypal創立者とニュージーランドの億万長者の支援を得て、サンフランシスコのSeasteading Instituteの洋上人工島を建設する事業案に合意した。今週、Valentina Cross議員はAtimaono Lagoon にこの人工島を建設する計画に反対を表明し、

当地区の市長でもあるTearii Alpha議員が本案件についてだれにも相談していないと述べた。ただ、Jean Christophe Bouissou政府報道官は、政府としては何も決めていないし、事前調査が終わった段階で何らかの公式判断がなされるだろうと述べている。Seasteading Instituteは、この人工島ベンチャー事業はフランス圏内であることおよび穏やかな海域であることが立地要件に合致していると述べている。(RNZI/ feb.2, 18)