太平洋諸島ニュース

【マクロ経済・社会動向】  
労組がゼネスト(仏領ポリネシア)
投稿日時: 2018-02-26

政府が計画している年金改革案を廃止するよう求めている労働組合側と政府との団交が決裂したため、2月16日からゼネストが始まる。フリッチ政権は14日に臨時閣僚会議を開き改革案を再確認して週内にも改革案を議会に送ることにしている。政府は来年から定年を60歳から62歳に引き上げ、年金掛け金も引き上げる方針である。(RNZI/ Feb.14, 18)