太平洋諸島ニュース

【マクロ経済・社会動向】  
ADBが地震被害に100万米ドル供与(パプアニューギニア)
投稿日時: 2018-04-16

ADBは3月7日のハイランド地域の震度7.5の地震による甚大な被害の復興資金の一部として、100万米ドルを無償供与する。PNG政府は水道、道路、電力、学校、その他インフラに甚大な被害が出ており、ヘラ州(Hela Province)だけでも初期被害額は6,100万米ドルにのぼるとみている。政府は、これからの3年から4年の間にインフラ整備に必要な資金は、約1億3,800 万米ドルにのぼると述べている。(RNZI/ April 5, 18)