太平洋諸島ニュース

【マクロ経済・社会動向】  
選挙に向け団結を呼びかけ(ニューカレドニア)
投稿日時: 2018-06-12

フランス政府は11月に予定されている独立を問う国民選挙にむけて団結心を育てるオンライン相談運動を始めた。人々はニューカレドニアの社会で保有されている価値観を、6月中旬までにフランス大使館に進言するよう求められている。その目的は、何がニューカレドニアを統一させているのか、その根拠をしめすことにある。ヌメア協定では新しい国歌が決まっているが、国旗の制定は未定である。2011年にどの国旗を採用するかで4週間のうちで3回も政府が交代している。1987年の国民投票では98%がフランスに留まるという意思を示している。(RNZI/ May 25, 18)