太平洋諸島ニュース

【マクロ経済・社会動向】  
インドの病院が医療協力(パプアニューギニア)
投稿日時: 2018-06-12

政府はインドのAppolo hospitalと契約を結び、癌、心臓、腎臓の各病気治療を専門とする医師の派遣を受けることにした。Appolo 病院の3人の医師団が来訪し、首相と保健相を表敬訪問、Harinder Singh Sidhu副院長は, 手術費用は海外で治療を受けるよりはるかに安いと述べた。化学療法も臓器移植手術も可能である。例えば、腎臓移植手術費用は約3,000米ドルである。将来は、心臓専門家、神経外科、脊椎専門家、整形外科、など他の分野も可能である。昨年、政府は癌や心臓病の治療のためインドに患者を渡航させている。(RNZI/ May 28、18)