太平洋諸島ニュース

【マクロ経済・社会動向】  
豪州が2倍の援助を約束
投稿日時: 2012-07-12

(フィジー)

AusAIDは、基本的な保健衛生サービスを強化して子供の免疫性を高め、妊婦の健康を改善することを主目的に、来月から援助金額を3,600万米ドルに増やす。また、180の小学校で通学できる子供たちの数が増えるよう支援するとともに、次世代を背負う若者が豪州に留学できるよう奨学金を増額する。豪州はフィジーにとって最大の援助国であり、来年からは政府開発援助を5,600万米ドルにする計画である。
(RNZI/ June 27, 12)