太平洋諸島ニュース

【マクロ経済・社会動向】  
土着土地権利問題
投稿日時: 2012-07-17

(バヌアツ)

バヌアツでは土地所有問題で混乱している。一番大きな問題は土地の所有者と土地の境界線が不明瞭なことである。また、土地問題の決定権者が明確でないこともある。慣習土地の所有者も境界も明らかでない。政府は首長たちに村落毎に土地所有問題を決めるよう指導している。しかし、ある個人が金に目がくらんで地域社会の同意も得ず投資家に勝手に土地を売却して問題になったりしている。多くの者は首長の役割に全く無知で、最後は裁判所に持ち込むとか、他の地域の首長に解決策を持ちこむ事態が出ている。
現在、土地問題の解決にMalvatumauri Vanuatu Cultural CentreとCustomary Land Tribunal Unitが共同で全国の土地問題の解決に乗り出している。
(Vanuatu Daily Post/ July 2, 12)