NEWS

【中国・台湾進出動向】  
投稿日時: 2018-04-23

オニール首相は、中国の援助で完成した国際会議場およびポートモレスビーの6車線ハイウェーの完成式に出席した。国際会議場は11月に予定されているAPEC首脳会議に使用され、その他付属施設も含め総経費は2,700万米ドルである。国際会議場はChina Jiangxi Corporationが国際経済技術協力協定に基づき建設した。ハイウェー建設工事はPost Courier紙によると3300万米ドルを投じて完工した。(RNZI/ April 12, 18)


投稿日時: 2018-04-17

今月6日~8日に池袋で開催された「マリンダイビングフェア2018」(水中造形センター主催)に出展しました。これは、マリンアクティビティと海と島の旅の魅力を紹介する大型展示会で、PICは毎年出展しています。

初日のディスティネーションセミナーでは、高田プロモーションコーディネーターより、太平洋諸島を旅したら味わいたいローカルフードとおみやげにしたら喜ばれる特産品などを紹介したほか、クック諸島観光局のご協力でクックの魅力を来場の皆様にお伝えしました。

ブースでは、クジラと一緒に泳げるトンガや、アイツタキの絶景を有するクック諸島に関するお問い合わせが多かったほか、昨年ガイドブックを改訂したナウルへの関心が高まっていました。

また、日曜には会場の特設ステージでスパリゾートハワイアンズのフラガールによる華やかなダンスが披露されました。フラガールは来月いわき市で開催される国際会議「第8回太平洋・島サミット」の広報親善大使を努めており、今回のイベントでも注目を集めていました。

 

 

 

 


【環境・観光開発動向】  
投稿日時: 2018-04-16

南太平洋観光協会(South Pacific Tourism Organization)の最近の発表によると、昨年11月にパラオ観光ミッションが台湾を訪問したのをうけて、中国政府が中国人観光客のパラオ旅行を差し止めた影響で、今年1-3月期の中国人来訪者数は前期比20.9%減少した。これにより全来訪観光客数が20.9%減となった。しかし、パラオ観光局の担当者はパラオの観光産業は堅調であり一時的な観光客の増加で混乱する市場を求めることなく、来訪観光客の国を多様化する努力をしているとして心配はしていないと述べている。(RNZI/ April 4, 18)


【マクロ経済・社会動向】  
投稿日時: 2018-04-16

ポヒバ首相(Akilisi Pohiba)がラジオ・トンガの報道で、麻薬を服用した青年層の犯罪が増加しているのは警察長官の責任であるが、彼は取り締まりの権限を持っていないと述べている。首相は、警察長官(police commissioner)、検事総長(attorney general)など国家の重要な役職が国王配下の枢密院(Privy Council)で決定されていることに対して、任命権を政府に移管するよう求めていることを明らかにした。現在の警察長官は、2006年の首都ヌクアロファ暴動事件後、ニュージーランドと豪州が出資して設立された警察機構支援機構が給与の一部を負担しているニュージーランド人のStephen Caldwell氏が就任している。機構は暴動を抑えることができなかったトンガの警察能力を再構築するのが目的であった。Stephan氏の就任は機構設立以来3人目である。((RNZI/ April 5, 18)


【マクロ経済・社会動向】  
投稿日時: 2018-04-16

ADBは3月7日のハイランド地域の震度7.5の地震による甚大な被害の復興資金の一部として、100万米ドルを無償供与する。PNG政府は水道、道路、電力、学校、その他インフラに甚大な被害が出ており、ヘラ州(Hela Province)だけでも初期被害額は6,100万米ドルにのぼるとみている。政府は、これからの3年から4年の間にインフラ整備に必要な資金は、約1億3,800 万米ドルにのぼると述べている。(RNZI/ April 5, 18)