Topics

投稿日時: 2017-03-13

長年にわたり日・PNG友好関係にご尽力いただきましたガブリエル・ドゥサバ駐日PNG特命全権大使がこの度ご帰国されることが決まりました。3月23日、日本・パプアニューギニア友好議員連盟ならびに日本・パプアニューギニア協会の共催で、霞山会館にてドゥサバ大使の送別・感謝の会が開催されることとなりました。太平洋協会ならびにPICも後援いたしております。是非とも皆様のご参加をお待ちしております。

また3月21日には同じ霞山会館にて、第12回Toktok会が開催されます。テーマは『パプアニューギニアLNGプラントについて』で、千代田化工建設会社の穴井清孝プロジェクトマネージャーにご講演いただきます。併せてご参加いただければと存じます。

詳細及び申込書に関しましては下記をご参照ください。

ドゥサバ大使送別・感謝の会

TokTok会『パプアニューギニアLNGプラントについて』


投稿日時: 2017-03-10

5月12日(金)~6月9日(金)まで上智大学四谷キャンパス2号館ロビーにて、国際協力推進協会主催でミクロネシア写真展『南洋の光』が開催されます。(外務省・太平洋協会・PICも共催。)

本写真展は、マーシャル諸島マジュロ生まれでハワイ在住の写真家フロイド・タケウチ氏の撮影によるミクロネシアの豊かな自然と、そこに住む人々を紹介するものです。写真展を通じて、日本とミクロネシアの緊密な歴史的関係を振り返り、観光を中心とした両国の関係の発展を目指すという意義があります。
詳細についてはこちらをご参照ください。


投稿日時: 2017-02-24

パラオのテレビ放映情報です。

 

「世界さまぁ~リゾート/TBS」(2月25日(土)、3月4日の(土)0時

2週にわたってパラオ共和国が特集されます。

世界中のダイバーが憧れる! パラオ!!絶対行くべき超王道スポット スペシャル!!
http://www.tbs.co.jp/sekaisummer/trailer/
  

 

 

「世界5大陸横断 行った気トラベラー 19万5000kmで見つけた超絶景/TBS系列全国ネット」(2月28日(火)19時)

滅多に入ることの出来ない世界遺産や素晴らしい景色をご覧いただけます。

http://www.mbs.jp/ittaki2017.shtml

 

 

ゴールデンウィークの旅先として、今年はパラオを検討されてみてはいかがでしょうか。

ぜひご覧ください。

 


投稿日時: 2017-01-05

平成29年1月1日付で,これまで兼勤駐在官事務所であった在サモア日本国大使館が大使館(実館)に格上げされました。太平洋島嶼地域では、昨年1月のソロモン大使館に続き、8か国目の大使館の設置となります。サモア大使館には、今年中にも現地に駐在する特命全権大使が派遣される予定です。
サモア独立国は、1962年に太平洋島嶼国で初めて独立した島国で、ポリネシア地域最大の人口を擁する同地域の中心国の一つです。国際機関として太平洋地域環境計画(SPREP),国連食糧農業機関(FAO)及び国連教育科学文化機関(UNESCO)の事務局又は地域事務所も擁していることから,地域における情報収集・対外発信の拠点であるとともに,これまで国際場裡における我が国の立場を支持するなど我が国にとって重要な国でもあります。昨年7月には首都アピアで日サモアビジネスセミナーが開催され、PICが主催で民間訪問団を派遣しました。先方政府からも数度にわたり大使館への格上げの要請が行われてきました。
なお、サモア側からは、駐日サモア大使館(シラ特命全権大使)が設置されております。


太平洋島嶼国に対する日本の在外公館設置状況
 大使館(実館):ミクロネシア連邦、フィジー、マーシャル諸島、パラオ、パプアニューギニア、ソロモン諸島、トンガ、サモア

なお28年度に新規に開設された日本の在外公館についてはこちらを参照ください。

 


投稿日時: 2016-12-21

21日、ニュージーランド航空より来年7月からの運航スケジュールの発表があり、7月21日より羽田・オークランド便が週3便運航されます。羽田発での南太平洋への旅行がますます身近になります。詳細はこちらをご参照ください。