Topics

投稿日時: 2017-12-07

駐日ミクロネシア大使館と国際協力推進協会(APIC)の共催により、12月14日より翌2018年1月11日まで市ヶ谷のJICA地球ひろばにて、ミクロネシア写真展『南洋の光』が開催されます。

本写真展は、マーシャル諸島マジュロ生まれでハワイ在住の写真家フロイド・タケウチ氏の撮影によるミクロネシアの豊かな自然と、そこに住む人々を紹介するものです。2017年5月には上智大学で、同年10月には津田塾大学にてそれぞれ開催し、好評を博しました。写真展を通じて、日本とミクロネシアの緊密な歴史的関係を振り返り、観光を中心とした両国の関係の発展を目指すという意義があります。

初日の12月14日(木)は、13時よりJICA地球ひろば2階にてオープニングセレモニーが開催されますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。


投稿日時: 2017-12-07

この度のフィジーエアウェイズによる日本への直行便再就航発表にあたり、同社によるメディアリリースを掲載いたします。

同社による成田-ナンディ間直行便は、2018年7月3日より週3便運航される予定です。

便名

出発地

目的地

出発時間

到着時間

運航日

機材

FJ350

成田

ナンディ

21:25

09:05+1

火・金・日

A330-200/300

FJ351

ナンディ

成田

13:25

19:30

火・金・日

A300-200/300


投稿日時: 2017-12-06

本日、フィジーにおいてカイユーム財務大臣が、2018年7月3日よりフィジーエアウェイズによる成田-ナンディ間の直行便を再開すると発表しました。週3便が予定されており、直行便就航は2009年以来およそ9年ぶりとなります。成田-ナンディ間はわずか9時間!就航記念価格も準備されているようです。

来年の夏に向けて、当センターもフィジーを含めた南太平洋の観光プロモーションに力を入れていきます。次の夏休みはぜひ、直行便によるフィジーでのバカンスを楽しみませんか?

フィジーエアウェイズのホームページはこちら、Fiji Timesの記事はこちらをご覧ください。

 

 

 

 


投稿日時: 2017-10-04

国際協力機構(JICA)からの情報があり、「開発途上国の社会・経済開発のための民間技術普及促進事業」2017年度第2回公示(11月上旬予定)にあたり、説明会を開催することになりました。

今回は、PALM8も見据え大洋州の紹介、開発課題のコマを設けているとのことです。開発途上国へのビジネス展開を検討しておられる企業の皆様は、ご参加をご検討頂けますと幸いです。
なお、同説明会の詳細につきましては、こちらをご参照ください。


投稿日時: 2017-07-24

当センターではこの度、皆様に役立つ情報をよりわかりやすくご提供できるよう、ホームページの改訂を実施する予定です。つきましては、発注をお願いする業者を別紙の通り公募いたします。ご関心のある業者の方はご一読ください。ご応募をお待ちしています。

別紙1募集要領 別紙2仕様書