Pacific Islanders Club 通信

第14回Pacific Islanders Club懇談会のご案内
投稿日時: 2014.03.06

終了しました

第1部講演録  第2部講演録

◆日時: 2014年3月19日(水) 午後6時30分~8時30分

◆場所: 明治大学 紫紺館4階会場
 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-22-14
電話:03-5259-8419
(「太平洋諸島センター」は、紫紺館の1階にございます。)

◆テーマ

【第一部 太平洋諸島をめぐる最新動向】
大阪学院大学教授の小林泉先生より、太平洋諸島地域の最近の動向についてお話しいただきます。前回の懇談会から3カ月余りではありますが、この間太平洋諸国から様々な首脳や高官が相次いで来日しています。とりわけ興味深いことは、かつて日本の委任統治領であったミクロネシア三国の各大統領が相次いで来日され、それぞれ安倍総理との間で首脳会談を行われたことです。海洋秩序をはじめとした太平洋と日本のより深い関係構築を目指す現在、島嶼各国首脳との緊密な交流は日本の将来を考える上でも極めて重要な課題であると思われます。
こうした太平洋をめぐる動向を踏まえつつ、今後の日本の太平洋島嶼国外交に対する期待と課題について小林先生にわかりやすく解説していただきます。

【第二部 ミクロネシア連邦と日本】
第二部では、ミクロネシア連邦特命全権大使ジョン・フリッツ閣下をお迎えします。
フリッツ大使はミクロネシア連邦チューク州出身。在京ミクロネシア連邦大使館がまだ「連絡事務所」だった時代から、2008年に特命全権大使になられ現在に至るまで、四半世紀以上にわたって日本を舞台に活躍なさっており、いわば両国関係の象徴的存在ともいえます。
今回の懇談会では、外交関係樹立25周年を迎えた両国関係、さらには日本と太平洋諸国との関係を、フリッツ大使ご自身の様々な経験・エピソードを伺いつつ、今後どう深化・発展させてゆくかについて、皆さまとともに考えてみたいと存じます。

 講   師:小林 泉(大阪学院大学教授・(社)太平洋諸島地域研究所理事)
 ゲスト:ジョン・フリッツ(駐日ミクロネシア連邦特命全権大使)

※講演に引き続き懇親会を開催致します。

◆会費: お一人様 1,000円(受付で徴収させて頂きます。)

◆その他
 懇談会には、どなた様も自由にご参加いただけます。参加をご希望の方で、ご意見のある方、また、当日お聞きになりたいことなどがあれば、ファックス(03-5259-8429)、またはメール(kondankai@pic.or.jp)にて事前に事務局までお知らせ下さい。