​​​観光情報

観光情報一覧
 
 

フナフティ環礁

フナフティ環礁 ツバルの首都フナフティ環礁の土地面積は2.8平方キロメートルで、人口は約5,400人である。フナフティ環礁の中心は、フォンガファレ島のバイアク(Vaiaku)で、 ここは政府関係機関から銀行、空港などの中枢機能が集中している。フォンガファレ島はこの環礁で最大の島であり、縦12km、幅は数十メートルから数百メートルで、 南北に帯のように長い。島の東側は南太平洋で西側は巨大な礁湖を抱えている。礁湖は南北に24km、東西に18kmにもなり、西側は海洋資源の保護区に指定されている。

 

観光案内所

観光客のための観光案内所はないため、観光のための情報は、Ministry of Finance, Economic Planning and Industry (TEL:688-20138)、Tuvalu Travel Office (TEL:688-20737)あるいは宿泊先のホテルやゲストハウスに問い合わせること。

バイアク中心部

 

メディア

国営ラジオ局が1局あり、英語とツバル語で放送している。なお、ツバルのテレビ放送、新聞はない。

警察と医療サービス

警察(TEL:688-20726)は、バイアク・ランギ・ホテルの道を隔てて向かい側にある。

病院は、ツバル唯一の病院であるPrincess Margaret Hospital(TEL:688-20749)がバイアクの北の外れにある。ただし、医療設備は

十分ではなく、薬の供給にも限界があるので、重症患者はフィジーまで移送される。

 

タクシーとバス

タクシーは、タクシー会社(Tonfoland、連絡先は以下の通り)に連絡して利用することとなる。距離によって大まかな金額が設定されており、

1kmあたり1豪ドル程度が目安。ただし、車の数が限られているので、前もって予約が必要。

Tongoland

P.O.Box 81, Funafuti, Tuvalu /TEL:688-20674

レンタ・バイク

フォンガファレ島は、その北端から南端までわずか12kmの小さな島であるので、レンタ・バイクで十分に移動可能である。

レンタ・バイクの店(Asivai Motor Bike Hire)がバイアク地区の北にある。モーターバイクのレンタル料は、1日10豪ドルであり、ホテルで手配すれば、ホテルまで運んでくれる(配達料5豪ドル)。

Asivai Motor Bike Hire

Fakaifou Side, Funafuti Island, Tuvalu /TEL:688-20053

アクティビティ

観光資源は依然未開発であり、未だほとんど手付かずの状態である。それだけに、旅行者各個人の好みに合った観光やアクティビティを計画することができる。宿泊するホテルやゲストハウスにボート等の手配を依頼することも可納である。

Funafuti Conservation Area

フナフティ環礁の西側にある海洋資源の保護エリア。広さは33平方キロメートル。Tepuka、Fualopa、Fuafatu、Vasafua、Fuagea、Tefalaの

6つの小島が含まれる。シュノーケル等により、珊瑚礁やカラフルな熱帯魚が楽しめる。

保護区事務所(コンタクト先は下記の通り)に、ボート等の手配を依頼できる。

コンタクト先:Conservation Area Office

Funafuti Kaupule, Funafuti, Tuvalu

TEL:688-20664/FAX:688-20486/E-mail:fca@tuvalu.tv

Funafala Islet

フナフティ環礁の南端にある小島で、バイアクからボートで1時間。美しい砂浜があり、日帰りのシュノーケル等に最適。

宿泊施設

ホテルは政府が経営するバイアク・ランギ・ホテル(Vaiaku Lagi Hotel)が1軒あるだけで、その他にゲストハウスが数軒ある。エアコン、シャワー・ルーム、冷蔵庫等一応の設備が整っている観光客用ホテルは、

バイアク・ランギ・ホテルのみであり、その他のゲストハウスは、部屋によってはシャワー・ルームが共用であったり、エアコンがなかったり、等設備が十分でない所もあるが、比較的安価に泊まれる。

バイアク・ランギ・ホテル Vaiaku Lagi Hotel (TEL:688-20500)

町の中心、空港ターミナルからわずか100m北西の方向にある。空港からホテルまでは歩いて行けるが、荷物はホテルがピックアップ・トラックで運んでくれる。1993年に台湾の援助で建てられたツバル唯一のホテル。

部屋数は16室、全室ラグーンに面しており、景色が良い。エアコンあり。60人収容可能な会議室あり。

シングル80豪ドル、ダブル90豪ドル、トリプル100豪ドル、スイート(2室)120豪ドル。(10%の税が加算される。支払いは現金のみ。)

レストランの営業は、朝食:7時~9時、昼食:12時~14時、夕食:19時~21時。さらに、飲み物はバーで購入できる。

 

フィラモナロッジ・ゲストハウス Filamona Lodge Guesthouse (TEL:688-20833)

空港ターミナルの南西100m、滑走路に面している。全室エアコン付き。中華料理のレストランがある。

シングル55豪ドル、ダブル65豪ドル

 

スー・ゲストハウス Su's Place Guesthouse (TEL:688-20612)

空港の北約300mにある。ツバル料理、中華、ヨーロッパ風料理を出すレストランあり。

シングル25.3豪ドル、ダブル48豪ドル

ハイドアウェイ・ゲストハウス Hideaway Guesthouse (TEL:688-20365)

バイアク地区の北約4kmにある。ヨーロッパ風にアレンジされたツバルの伝統料理が秀逸。もぎたてのココナッツとコンチネンタルブレックファストの朝食が宿泊料含まれる。

シングル35豪ドル、ダブル45豪ドル

 

レストラン・バー

--写真--Matagigali Bar ホテルやゲストハウスのレストランを除いて旅行者が利用できるレストランは数少ない。空港の北約1km、滑走路の北の端にある

Vailiki Nightclubの2階で、中華・西洋・ツバル料理を食事できる他、

Filamona Lodgehouseで中華料理を食事できる。

Matagigali Barでは、日曜日以外はほぼ毎日ディスコが行われている(入場料2豪ドル)。

 

土産品

--写真--切手 ツバルの土産品としては、ココナッツやパンダナスの繊維でできた壁掛け、マット、ウチワや貝細工、首飾り等がある。

空港ターミナルの隣にあるハンディクラフト・センター(Tuvalu Women's Craft Centre)で購入できる。また、 種類も豊富で図柄も珍しい物が多いツバルの切手もお土産に喜ばれる一品だ。空港の南西約400mにあるツバル切手局(Tuvalu Philatelic Burearu)で購入できる。